追い詰められてる気持ちになる

毎日ブログの更新をしている、本を読んでいる‥自分なりに薬を飲んで頑張っているのに、動けば動くほど追い詰められている気持ちになります。

苦しいよ。

希死念慮が日に日に強まる

やりたいことをやって楽しんでいたのに取り上げられて、幸せな時間をめちゃくちゃに壊された。

あの時好きだったものを、もう同じ温度感で好きになることはできません。

なのに、「自分の好きなことを探して仕事にしろ」と言われる。

お前が私から全てを取り上げたくせに!お前が私の人生をめちゃくちゃにしたくせに!

と、喚きたくなります。でも、喚く元気すらない。もう死んでしまいたいです。

スポンサーリンク

 

 

「お金にならない」の一言で存在否定される

好きなことはたくさんあるはずなのに、その全てが、「お金にならない」からと全否定されます。

ひいては、それしか好きなことがない自分には存在価値がないかのように否定されます。

スポンサーリンク

 

 

生まれたくなかった

こんなに否定されるばかりの人生なら、生まれたくなかったです。

世界中の、子供を産む人間たちが呪わしいです。自分たちのエゴで現世という地獄に子供たちを送り込んで、あとは知らんぷり。

子供のためを思うなら、産まない選択をするのが一番だとしみじみ感じます。

自分が幸せになりたいから産むと平気で言える神経にゾッとします。子供を地獄に送り込んで平気だなんて、みんな、愛する、慈しむということを知らないのと吐き気がします。

私は生まれたくなかった。こんな地獄なんか体験したくなかったです。一生死んだままがよかった。

子供を産みたがる人たちが気持ち悪くてたまらないし、一生理解できる気がしません。あの人たちは、自分のエゴのためなら他人の命を平気で犠牲にできる人たちなんですもの。

ああ、考えるだけでゾッとする。

早く死にたいなあ。