先生に会うとなんでもできる気がしてくる

私は週に1回カウンセリングに通っているのですが、主治医と話しているとなんだか自分がなんでも出来そうな気がしてくるんです。

客観的に自分を見られるから?

普段、一人で部屋にいると鬱々としちゃうんですけど…主治医と話していると、話すことでどんどん頭の中が整理されてくる感じがするんです。

そうすると、自分の考えていることや今立っている場所がハッキリして客観的に、俯瞰的に自分を見られるから、何のしがらみもない自分はなんでもできる!って思うのかもしれません。

スポンサーリンク

 

 

肯定的な反応を返されるから?

私の話すことに対して、主治医は基本的に否定はしません。

私の考えを受け止めてくれるから、自分の意見を肯定された気持ちがして、もっといろんなことをやってみようかなとやる気が出るのかもしれません。

スポンサーリンク

 

 

主治医といる時の自分が好き

主治医と話している時、私はすごくリラックスできます。

私は普段人と話すときは、傷つけられたくなくてすごく力んで話しています。だから、ちょっとした人付き合いがすごく疲れるんです。

主治医と話す時のように、心穏やかに話せたらどんなに楽だろうと思うんですが…。

相手に期待せず、この人なんてどうだっていいやというくらいの気持ちで関わっていたら、傷つけられても平気なのかな?人付き合いは楽になるのかな?と、人を恐れる気持ちが今はすごく強いです。

主治医と話す時の自分で、ずーっといられたらいいなあ。

世界中の人が主治医みたいに優しかったらいいのにな。