就活のメールを全部迷惑メールに入れた

毎日毎日、「こんな企業があります!」と連絡されるのに疲れました。

今は就活関係のメールは全て迷惑メールに入れています。

いきなり就活サイト登録は自殺行為

いきなり就活サイトに登録したから、疲れてしまったのだと思います。

情報の海の中で溺れそうで、その苦しさで食欲がなくなりました。

就活サイトに登録した日から固形物をひとかけらも食べられていません。力が出ず、ベッドから起き上がることも難しいです。

怖い、嫌だ、助けて、と泣きたくて仕方ないのに、飲み物も飲めていないから涙も出ません。

この文章を書くのも相当しんどいです。指がゆっくりとしか動きません。

スポンサーリンク

 

 

就活の前に、まず就労移行支援

障害者専門の就活サイトに登録した時、担当者に「週に5回とかリワークや就労移行支援に通った経験が3ヶ月〜1年くらい欲しい」と言われました。

あと、そういう中で自分の持病が再発しそうになった時、どう対処したかの解決法を教えてほしいと。

まずは就労移行支援だと分かっているけれど、その、就活する「いつか」を思って心がバラバラになります。

過去の嫌なところばかりが思い出されて…幼い自分が大人たちに袋叩きにされていたことを思い出します。

スポンサーリンク

 

 

死んでしまいたい

昨日から徐々に飲み物も飲めなくなってきました。口の中が干上がって、体のあちこちが痛いです。

つらい、苦しい、本当にこのまま死んでしまいたいです。どうせ悲しんでくれるのは母だけだもの。

布団を抱きしめながら、自分を傷つける方法を探しています。自分を痛めつけるほど、小さな私が抱えている心の傷が麻痺してわからなくなるからです。

本当は、泣いている小さな私を抱きしめたいのに。お前じゃない人間になれと親に言われて泣いている私を抱きしめたいんです…。

就活を始めると決めてから、もうずっと心は地獄みたいな闇の中にいます。

 

うつ病を隠して就活しようと思っていたけど

自分は元気だと思っていた時も辛かった就活。うつ病の今、つらいのは当たり前です。でも、想像以上に苦しかった。

障害者専門の就活サイトは、ほとんどが事務そして契約社員などがスタートです。それに、求人数も少ない。しかも健常者よりも採用基準は厳しいのです。

正社員登用ありと書かれているものもあるけれど、契約社員が正社員になるのってとても大変なのだと聞きます。

私が正社員を目指すのは、年金が出るからです。

フリーランスのままでは、月に2万円ほどしか年金はもらえません。一方、サラリーマンなら月に10万円くらいは出ます。一人なら十分生きていけます。

だけど、うつ病を隠して就活するなんてできるのかな、と就活サイトを見ながら思います。

競争させられること、頑張っても頑張っても落とされて…そのたびに心折れるのを私は耐えられるのだろうかと不安に思います。

死にたいのに老後のことを考えて、なんだかあべこべだな、と自嘲するような気持ちがが込み上げます。

私はもう自己表現の方法がわかりません。

どこまで自分を偽り、どこから表現していいのか、自分が努力すればいいところもしなくていいところも、区別がつかなくなっています。

正社員を目指すのが自分に合っているのかもわかりません。これも父の「学歴や社会的地位がなきゃだめ」という呪いのせいなのか、もう何もかもわからないんです。

 

助けて

本来の自分を隠して、隠し続けてここまできました。ずっと頑張ってきました。

もう頑張れません。つらいです。苦しいです。思いきり泣けたらいいのに。