不眠原因は、にんにくだった?

不眠に悩む今日この頃、理由はにんにくのせいでもあったようです。

にんにくが好き

私はもともと薬味全般が好きで、しょうがとにんにくは特に好きです。

最近業務用スーパーで安く売っていた(1kg500円くらいだった)のでよく食べていたのですが、それがどうも悪さをしているようで、睡眠薬を飲んでも全く眠れない日々が続きました。

スポンサーリンク

にんにく断ちしてから睡眠薬が効くように

最近は朝昼晩とにんにくをよく食べていたのですが、もしや睡眠薬が効かないのはこれが原因ではとやめてみたら、効果てきめんでした。

にんにくは血行を良くしたり発汗を促したりする効果があるので、寝る前に食べると興奮状態になってしまうのだそう。

眠る前には体温を徐々に下げる必要があるそうなので、にんにくのような刺激物は良くないんですね…。

スポンサーリンク

睡眠薬が効かない、うつ病の仲間へ

私はシンプルに今自分の心の状態がよくないから睡眠薬が効かないのだと思い込んでいたのですが、自分の生活を見返してみると、今回のにんにくのように意外なところに原因があったりします。

不眠についてカウンセリングを受ける際は、ぜひ食事内容、生活サイクルなどもあわせて申告するとよいかもしれません。