お金がない

貧乏で、毎日がつらくて我慢の限界…という夢を見ました。

なんとか生きている今

今の私は、しんどい、死にたいと言いつつもなんとか毎日暮らしています。

それは私が前職で心が壊れるまで必死で働いたから。

その時の貯蓄を切り崩しながら生きています。

日々食べるものがなくて困るというほどではなくて、なんとか安いものだったりを見つけては飢えはしのげています。

スポンサーリンク

 

 

うつ病闘病中、1番の不安はお金

今日、貧乏で貧乏で…お金がないから食べることができず動くこともできず、最後は部屋に押し入ってきた誰かに殺されていました。

夢から覚めて、あの環境に比べたら自分はなんて贅沢な生活をしているんだろう…と思った途端、怖くなりました。

お金がなくなることが異常に怖くなったんです。

それまでは自分の心を安定させるのに必死でしたが、お金がなければ何にも挑戦できないどころか、衣食住全てに困る、毎日怯えて暮らさなければいけない…とゾッとしました。

でも、今の私のような状態で、どうやって働けばいいのか…。

スポンサーリンク

 

 

いっそ一息に殺して

今の私の人生は、真綿でゆっくりと首を絞められて窒息死されているような気持ちです。

生きろと言われるから生きているけれど、ずっとこんな地獄にいたくない…。

お金や自分の心の痛みで苦しむくらいなら、いっそ一息に殺してほしいです。