早く薬が効いてくれと願いながら朝が来る

また朝が来た。永遠に来なくていいのに。

抗不安薬が効かない

睡眠薬が効かなくなり、中途覚醒が激しくなりました。

中途覚醒の増加とともに不安感もひどくなってきて、また天井をぼうっと見つめながら泣いています。

抗不安薬を飲んでも、不安感が薄まりません。どうしたらいいの。

スポンサーリンク

 

 

朝なんて一生来なければいいのに

外が明るくなっていくほど、恐ろしさが募ります。

もう何も見たくない、何もしたくない。

自分が全世界の人から足蹴にされて、馬鹿にされて、取るに足らない人間だと言われ続けているような気持ちです。

もうやめてよ。痛いよ。怖いよ。泣いても泣いても、恐怖感も不安感も、自分の心から出て行ってくれません。

スポンサーリンク

 

 

久しぶりの過食嘔吐

前はいつしたのだったか…忘れてしまったけれど、久々な気がします。

外に出たくないのに、自分をどうしても傷付けたくて大量に食材を買い込んで食べて吐きました。

ポテトチップス、唐揚げ串3本、フランクフルト、梅おにぎり、チャーハン、鮭おにぎり、納豆巻き、ボロネーゼパスタ、ココア、いちごオレ、ポッキー、じゃがりこ、チョコレートのお得用パック、プリン、抹茶パフェ、サラダチキンのスモーク味、麻婆豆腐、ポカリスエット2リットル、ほうじ茶1リットル…他にもあったかな。忘れました。

全部とにかく口に入れるだけ詰め込んで、飲み物で流し込んで、吐きます。

たぶん明日は顔じゅうの毛細血管が切れて、内出血だらけだと思います。

でもいいんだ、死ねない私の苦しみを過食嘔吐は肩代わりしてくれてるんです。

まだ食材あったかな。疲れて倒れるまで食べて吐いてみます。

途中で何度も起きることなく、静かに眠りたいよ。