「結婚したいマン」を撃退!結婚の悩みがすべて消えるたった1つの方法

こんにちは。22歳からずっと婚活中、私です。

「何が何でも結婚したい!」「誰でもいいから彼氏が欲しい!」

婚活・恋活中の皆さん、こんな気持ちになっていませんか。

友人や兄弟の子供を見たり、周囲の結婚ラッシュを見ると「自分も結婚しなければ」と焦りを感じますよね。

出会い系アプリに登録してみたり、合コンや街コンに積極的に参加してみるけれど、気疲れてしまう。

「もう誰でもいいから結婚してほしい!」と自暴自棄になりますよね。

でも、そもそもなぜあなたは結婚したいのでしょうか。寂しいから?家族からせっつかれるから?周囲が結婚しているから?

あなたの人生に、本当に「結婚」は必要なんでしょうか。

今回は、恋活・婚活で疲れた女性の皆さんから「結婚」という悩みを消し去るためのたった1つの方法をご紹介します。

スポンサーリンク

あなたは、「結婚したいマン」に囚われていませんか

lgf01a201308170700

「何が何でも結婚したい!もう誰でもいいから!」

そういう気持ちになること、ありますよね。婚活・恋活中の女性はみんな通る道だと思います。

私はそういう「何が何でも結婚したい」人を、「結婚したいマン」と呼んでいます。

結婚したいマンは、目的と手段を履き違えています。

結婚本来の主旨は「好きな人と一緒にいる」ための手段の1つであって、目的ではありません。しかも、好きな人と一緒にいるための手段は結婚以外にもたくさんあります。同棲とか。

なのに、みんな彼氏もいないのに結婚したがる。

彼氏がいたとしても、現時点で一緒にいられているなら結婚する必要はないのに、結婚したがる。

彼との間に子供がほしかったとしても、結婚しないでも子供は産み育てられます。

むしろ、結婚しないほうが法制度上では優遇されることのほうが多いです。

なのに、なぜ結婚する必要があるのでしょうか。

スポンサーリンク

あなたが結婚したい理由は何だろう。考えてみよう。

lgf01a201412110000

皆さんは、なぜ結婚したいのでしょうか。

  • 周囲が結婚ラッシュで、取り残されたように感じるから
  • 死ぬ時に一人は寂しいから
  • 子供がほしいから
  • 両親や祖父母たちに、「孫の顔が見たい」とせがまれるから など…

人によって、さまざま理由はあると思います。

でも、それって、本当にあなたのための理由でしょうか。

あなた自身の意見じゃなく、周囲の意見に流されていませんか。

理由も分からず、寂しさを埋めたいから行動しているだけじゃありませんか。

それって、本当に結婚したら埋まる寂しさでしょうか。

スポンサーリンク

「金銭面・心理面で誰かに守られたい」なら、結婚は解決策じゃない

gatag-00011798

私の場合、いつも金銭的・精神的に不安なときに「誰でもいいから早く結婚したい!」と強く思います。

結婚したら、旦那さんと自分のお財布が一緒になります。たしかに、1人で生きるよりも「お金がない」という不安からは抜け出せるかもしれません。

それに、旦那さんは自分を愛してくれるでしょう。精神的につらいときも、悩みを聞いてくれて安心できるかもしれません。

でも、その解決策は最適でしょうか。

結婚は確かに、金銭的・精神的な不安を解消する1つの手段かもしれません。本当はもっといい解決策があるはずです。

夫婦の3組に1組は離婚します。

結婚したところで、必ずしも彼に一生守っては貰えません。

むしろ結婚して、相手に経済的・精神的に依存しきってしまい、いい年齢になったところで離婚したら、自分にはお金もスキルもない。生きていけない。となるでしょう。

だから、金銭的に不安だから結婚するのはおかしいのです。

また、精神的に不安なら、何がどう不安で、どうやって解決できるかを個別具体的に分析すべきです。

なのに、なぜ私は不安になると結婚したくなるのか。

そう考えると、「周囲から早く結婚しろと言われるから」だと思い至りました。

周囲から「結婚しろ」と言われ不安になるから、結婚したくなる

gahag-0007263549-1

合理的に考えれば、結婚なんかしないほうがいいのです。

私たちは脳科学的に、異性を好きでいられる期間は3年間と決まっているんです。

なので、結婚したところで一生愛される確証はありません。

彼との子供がほしくても、婚姻関係を結ばず、シングルマザーの方が保育園に入りやすかったり、公的な補助金を受給できたりといいことの方が多いのです。

なのに、結婚したくなる。

それは、ひとえに「周囲からの「結婚しろ」という圧力に負けて、独り身の自分の境遇が不安になるから」

私の人生は、私のものです。他人の意見に左右されていいものではありません。

でも、つい不安に負けて冷静な判断ができないときもあります。

では、周囲に流されて安易に結婚しないようにするには、どうしたらいいのか。

「私はこの人生で何を達成したいのか?」長期的な目標を立てる

gahag-0037053352-1

人生はたった80年程度しかありません。

この人生で、あなたは何を一番成し遂げたいですか。

温かい家庭を築きたい、年収1000万円になりたい。貯金が3億ほしい。それは中・短期的な目標でしかありません。

あなたは何をするために生まれたのでしょうか。誰にも負けない情熱を、何かに対して持っていませんか。

社会があなたに要求するものと、あなたが社会に情熱を持って還元できるもので、一致しているものはありませんか。

それこそが、長期的な目標となりえるはずです。

周囲に流されてしまうのは、あなたが自分なりの長期的な目標を持っていないからです。

だから、一時の感情に踊らされてしまうのです。周囲の雑音が気になってしまうんです。

周りに流されそうになったら、不安の原因を考えよう

201301180600

もしあなたが「結婚したいマン」に言い寄られて心が揺れたり、自分自身が「結婚したいマン」になってしまいそうになったら、長期的な目標を思い出してください。

あなたは、何のために生まれたのか。この人生80年間をかけて、何を成し遂げるために今生きているのか。

その目標を達成するために結婚は本当に必要なのか。

自分の内面を見つめましょう。たかがあなたの周り数人、数十人の意見に流されないでください。

あなたには、あなたにしか生きられない大事な80年の人生があります。

それを、他人の無責任な意見ごときで左右されないでください。

人生は、長いようで短いです。一時の不安な気持ちで、あなたの人生を左右してはいけません。

自分の現在と未来を見つめ、丁寧に日々を過ごしていきましょう。

 

matome2
  • 「結婚したいマン」にならない、「結婚したいマン」に流されないために、長期的目標を立てるべき
  • 自分の人生をかけて、何をなすべきかを考えよう
  • 一時的な不安な気持ちや、周囲の無責任な意見に流されず、長期的な目標を見据えて行動しよう