愛するよりも愛されたい!愛されたい症候群の原因と治す方法

こんにちは。愛されたくて震えるアラサー、私です。

「昔に比べて、彼・旦那が冷たい」「自分は愛されていないんじゃないか?」など、愛されている実感が持てずに悩んでいる女性は多いですよね。

「愛されたい」というモヤモヤした気持ちを解消するには、どうすればよいのでしょうか。

今回は、愛されたい症候群の原因と解決法をご紹介します。

スポンサーリンク

愛されたい症候群の原因

愛されたい症候群の原因は、「両親からの偏った愛情」

愛されたい症候群は「愛する人に、自分の存在価値を認めてほしい」と思うことです。

愛されたい症候群の原因は、主に幼少期の家庭環境だと言われています。

あなたは幼いころ、両親から十分な愛情を受けていたでしょうか。偏った愛情だけを受けていませんでしたか。

愛されたい症候群の人は、両親から「条件付き」でしか愛されなかった

幼い頃、勉強しないと両親に優しくしてもらえなかった記憶はありませんか。

「勉強しないと愛されない」は、つまり「勉強しない自分には、生きる価値がない」と言われているようなものです。

両親に愛されなければ、子供は生きていけません。

両親には、子供の命を奪えるだけの権力があります。

だから、子供たちは両親に愛されようと努力します。

「勉強すれば、誰にでも愛される」のだと親に洗脳されていくのです。

そして「自分はありのままでは愛されない。条件付きでしか愛される価値がない。」と思い込むようになります。

スポンサーリンク

愛されたくて努力しているのに、愛してもらえない

愛されたい症候群の人もまた、条件付きでしか人を愛せていない

愛されたい症候群の人は、ありのままの自分を愛してくれる人を求めています。

なぜなら、幼少期に条件付きでしか愛されずつらい思いをしたから。

「両親は、条件を満たしたときの自分しか愛してくれなかった。本当の自分を愛してくれなかった。」という孤独をずっと抱えているんです。

そして、今自分が愛している人に、ありのままの自分を受け入れてほしいと思っています。

でも実は、愛されたい症候群の人も、条件付きでしか他人を愛せていません。

なぜなら条件付きでしか愛されなかったから、ありのまま相手を愛する方法がわからないんです。

愛されたい症候群の人は、一方的に条件を押し付けるから嫌がられる

愛されたい症候群の人は「学歴が高いから好き」「身長が高いから好き」など、条件を満たす人なら誰でも好きになれます。

「ありのままの相手」が好きなのではなく、条件を満たしているから執着しているだけだからです。

愛されたい症候群の人は、一方的に条件を押し付けるので嫌がられるんです。

条件を一方的に出して「なぜ愛されるために努力してくれないの?」と、条件を満たす努力をするのは当然だと主張するからです。

相手からすれば「なぜ条件付きでしか愛してくれないの?わたし自身のことは好きじゃないの?」と思うでしょう。

でも、愛されたい症候群の人からすれば、相手が一方的に条件を出し、それを満たすよう努力しないと自分は愛されなかったのに、なぜ相手は努力しないのかが分からないんです。

スポンサーリンク

愛されたい症候群の人は、自分を愛し、人を愛そう

愛される努力ではなく、ありのままの自分を愛する努力をしよう

愛されたい症候群の人がやるべきことは、「愛される条件」は何だったのかを知ることです。

何をしないと両親に愛されなかったか、思い出してください。

愛される条件が見つかったら「そんなものなくたって、あなたは生きているだけでいい」「あなたは、そのままで愛されるべき人だ」と毎日自分に言い聞かせてください。

愛されたい症候群の人は、ありのままの自分を受け入れてもらうべきだった幼少期に、両親から「条件を満たさないと愛さない」「条件を満たさないあなたには、価値がない」と洗脳されてきたんです。

だから、「そんな条件がなくても、私には価値がある」と改めて自分自身に教えてあげなければいけません。

「いい大人なのに、そんなことするのは恥ずかしい」なんて思わないでください。

愛されたい症候群の人の心には、条件付きでしか愛されなかった、幼少期の自分自身が住んでいます。

だから、ありのままで愛されたいと条件付きで他人を求めているんです。

毎日、心の中の自分に声をかけ、親のように育ててあげてください。

自分を愛せたら、人を愛する

愛されたい症候群の人が自分を愛せたら、あとは「人を愛する」だけです。

愛されるための方法は学ぶ必要はありません。なぜなら、全ての人は生きているだけで大切な存在だから。

条件付きでしか愛してくれない人がいたら、その人は条件付きでしか愛されなかったんだとかわいそうに思いましょう。

ありのままの自分で生きていれば、そのありのままの姿を愛する人が必ず現れます。

その時、愛されたい症候群の人の孤独はなくなるでしょう。

ありのままで生きていていいんだと、強く実感することができるはずです。

 

matome2
  • 愛されたい人は、幼少期に条件付きでしか両親に愛されなかった
  • 条件付きで愛された人は、条件付きでしか人を愛せていない
  • 愛される努力ではなく、まず自分を愛し、人を愛する努力をしよう