懐かしい?新鮮?「喫茶こっこ」は、昭和レトロな定食・食堂好きにおすすめ

こんにちは。昭和レトロな喫茶店マニア、私です。

昭和の昔懐かしい風景にタイムスリップできる喫茶店って、粋でいいですよね。

使い込まれて飴色に輝く調度品、立ちのぼる挽きたてのコーヒーの香り。

いつのものか分からない雑誌が置いてあったりするのも、宝探しのようで楽しいですよね。

今回は、そんな昭和レトロを感じる食堂「喫茶こっこ」をご紹介します。

スポンサーリンク

「喫茶こっこ」は、鶴見駅から徒歩1分!めっちゃ近い!

「喫茶こっこ」は、鶴見駅から徒歩1分。超近いです。

JR鶴見駅の東口改札を出て直進するとエスカレーターがあるんですが、それを下りると、すぐ右手にあるビルに、喫茶こっこは入っています。

スポンサーリンク

どっしりした煉瓦作りの雑居ビル。怪しい雰囲気がいい。

鶴見駅東口を出ると、すぐ右手に見えるのがこの雑居ビル。

赤煉瓦の風合いが、重ねてきた歴史を感じます。

オレンジの地に白の丸っこい文字が、かわいいですね。手作り感のある看板も、レトロです。

img_2346

雑居ビルの1階にはこういう集合看板、よくありますよね。

ガールズバーやスナックが所狭しと入居しているところに、鶴見っぽさを感じます。

鶴見はこういう、ちょっとセクシーな居酒屋さんが多いのです。

img_2347

「喫茶こっこ」はビルの二階にあるので、階段を使います。

階段下に、メニューが書かれた看板が!

お昼からお酒が飲めるなんて、最高ですねえ。しかも喫煙OKなので、喫煙者には優しいお店です。

img_2358

スポンサーリンク

色落ちした外装が、郷愁を堪らなくかきたてます!

木目部分の色合いと、ポイントで入っている赤と緑のラインがいいですよね。

クリーム色の外壁も、色落ちしています。

本来、食品サンプルを入れるべきであろうガラスケースに人形が飾られているのも、下町感を感じます。

地元の商店街の喫茶店って、こういう感じで、地味な柄の布や人形がガラスケースに展示されてましたよね。

古きよき日本の喫茶店という雰囲気に、キュンキュンします。

img_2359

ビルの一階にも掲げてありましたが、店頭にも看板がありました。

ランチバイキングとケーキセットの2種類がおすすめみたいですね。

img_2360

実は私、過去一度このお店にふられているんですよね。このお店、不定休なんです。

店主の気分次第でお休みになるのだとか。

お店が休みの日はシャッターが閉まっていて、こんな感じで手書きの張り紙がしてあります。

基本的には年中無休らしいんですが、最近は店主が肺炎になったそうで休みがちです。ご注意をば。

img_2348

とはいえ、今回はふられなくてほっとしました。いざ、お店に入ってみましょう!

地酒、ゴシップ誌、公衆電話…昭和レトロな品々が雑多に並ぶ

いざ入店!窓が大きいので、雑居ビルの一角にあるお店にしては、店内がかなり明るいです。

お店に行った日が快晴だったので、さんさんと光が入ってきて、すごく気持ちよかったですよ。

img_2363

そして、意外と店内は広いです。席は全20席くらいかな。

入り口付近に並べられた日本酒や泡盛のボトル、公衆電話、ちょっとエッチなB級雑誌らが昭和感を醸し出しています。この雑多な感じが、いかにも下町の喫茶店っぽいですよね。

img_2362

お店は長方形で、右手にランチバイキングの料理が並べられていて、左手がお客さんの座るテーブル席という感じです。料理が並べられた机の奥は、すぐに調理場になっています。

料理を選んでいると、「もう少しで次の料理できるからねー!」と店主が話しかけてくれます。1人でランチしにきても、人と触れ合えるのって楽しいですよね。

img_2361

料理は、買ってきたお惣菜とか手作りとか。濃いめの味付け!

ランチバイキングの料理はこんな感じです。

肉じゃが、筑前煮、アジのフライ、キノコと牛すじの味噌炒め、ナポリタン、寿司、シーザーサラダなどなど。お水はセルフサービスですね。

写真を撮っていると、店主から「今日は体調悪いから手抜きなのに〜(;´∀`)気合いいれた日に撮って〜!」と言われました。かわいいおばちゃんです。

写真を撮っている間にも、どんどん料理が追加されます。

img_2366

基本的に炭水化物が多めです。ガッツリ食べたい!という男性向けですね。

おばちゃん手作りの料理は塩っぱめ。お酒が欲しくなる!

いざ実食です。

美味しい〜!!(*゚∀゚)

糖質と脂質の高いものって、絶対おいしいですよね。たまらん。けど、ちょっと塩っぱいですね。酒のあてっぽいです。

おばちゃん、夜はスナックで料理を作っているそうなのでお酒のあてっぽくなるのは仕方ないのかも。

しかし、どれだけ飲み食いしても900円(税込)は超安いですよね。すごいです。

img_2365

ちなみに、喫茶こっこには初めて来ましたといったら、デザートもつけてくれました!おばちゃん、やさしい〜!

でもなぜか葡萄といっしょにトマトも入っていました。(下の方に見える赤いのがトマトです。笑)

img_2368

珈琲まで飲んだら、もうお腹いっぱいです。ごちそうさんでしたーっ!(●´ω`●)

img_2369

鶴見でがっつり食べられる定食屋なら、「喫茶こっこ」がおすすめ

img_2356

鶴見駅周辺で、がっつり食べられる定食・食堂をお探しの方は、ぜひ「喫茶こっこ」に行ってみてくださいね。

下町の喫茶店っぽい、あたたかい人情にも触れられますよ。オススメです!

 

matome2