【2017年版】うつ病患者が選ぶ!買ってよかったモノまとめ

こんにちは、なまけりーです。

2017年も残り1週間を切ったので、毎年恒例の「買って良かったものリスト」をご紹介します。

特に今回は、私と同じでうつ病に苦しむ人に読んでほしい本もピックアップしてみました。

その他、女性読者の皆さんには特にオススメなモノもあるので、ぜひチェックしてみてください(・∀・)

生きづらさを感じる人は必読!「愛着障害」

生きていると「どうしてこんなに苦しい目に遭うんだろう」「何で私の人生ってこうなんだろう」と辛くなる時がありませんか。

幸せな時もあるけれど、悲しいことのほうが多い気がする。でも、なぜなのか分からない…。

そういう、よく分からない「生きづらさ」を抱えている人にこそ読んで欲しい一冊です。

今この世界に生きている人たちには、必ず親が存在します。

親(養育者)との関係によって、私たちの人格は形成されます。

その人格形成のどこでどんな傷を受けたかによって、私たちの「生きづらさ」は決まってくるんです。

この本を読むと、なぜ自分は生きづらさを感じていたのか、どうやって克服すればいいのかが分かります。

わたしにとって、これは間違いなく2017年最高の一冊です。

ぜひ皆さんにも読んで欲しいです。

 

恋していないと生きていけない人へ「恋愛依存症」

恋人が途切れない女性っていますよね。もしくは、メンヘラを引き寄せる男性とか。

恋愛によって人生が左右されている人って、結構いると思います。

でも実はそれ、「私・俺って恋愛体質なんだよね」という言葉で片付けちゃだめなんです。

人間にとって恋愛とは、「両親との関係で得られなかったものを得直す場所」なんだそうです。

なので、恋愛に人生を振り回されている人は、両親に人生を振り回されているのと同じなんですね。

自分の人生を生きるためには、恋愛をとおして、自分と両親の関係を見直す必要があります。

「恋愛なんて娯楽だから」と軽視しないで、自分を見つめ直すきっかけにしてみませんか。

 

女性の生きづらさの原因が分かる「なぜあなたは「愛してくれない人」を好きになるのか」

女性って、本当にやるべきことが多いですよね。

20代は仕事をバリバリやって、適齢期になったら結婚・出産して、子育てが一段落したらまた仕事に復帰して、いつまでも女性として美しくいなければならない…

こういう社会的な圧力、ありますよね。

いくら仕事で成功しても「女を捨ててる」と言われるし、結婚・出産している女性は「仕事もしないで、男の寄生虫みたい」と言われる。

なぜ女性はこうも生きづらいのか。

その理由を教えてくれるのが、この本です。

結婚か仕事か…など、人生の岐路に立っている女性こそ、一読の価値がある本ですよ。

 

抑うつ状態の改善に役立った「マインドフルネス入門」

瞑想とかマインドフルネスとか、ちょっと新興宗教っぽいな…と思いませんでしたか?(笑)

マインドフルネスは、世界中のビジネスマンの間で流行っている「脳の休息方法」です。

簡単にいうと、瞑想ですね。

でも、ただ目をつぶるだけじゃなくて、何に意識したらいいかとか、なぜ瞑想をすると頭がすっきりするのかなど、科学的な根拠を書いてくれているのが本書です。

うつ病になる人は、「過去のいろんなイヤなことを思い出しては自分を責める」のが習慣化しているそうです。しかも無意識に。

なので、忙しいビジネスマンやお母さん方だけではなく、うつ病患者こそ積極的にこういった「ストレス解消」の方法を学ぶべきなんですね。

ぜひ騙されたと思って、やってみましょう。

ネット上にもマインドフルネスの方法はたくさん書かれていますが、どれも科学的根拠がわからなくてあやしいものばかりです。

CDはついていなくていいですし、本自体はAmazonだと中古で10円とかから変えるので是非試してみてください。

 

絵が多くて読みやすい「境界性パーソナリティ障害の人の気持ちがわかる本」

私自身は境界性パーソナリティ障害ではないんですが、「見捨てられ不安(大切な人から見捨てられてしまうのではないかという不安・妄想で、過度にストレスを感じること)」がとても強いので買ってみました。

境界性パーソナリティ障害の方を理解するのに、とてもわかりやすい一冊ですね。

本の8割がイラストなので、目ですぐに理解しやすいです。

また、精神病はたくさんの種類にわかれていますが、どの精神病にもおたがい似通った部分があります。

境界性パーソナリティ障害の方はうつ病、アダルトチルドレン、恋愛依存症であることも多いといいますし、他の精神病について理解を深めるのも、自分自身への理解を深める助けとなるなと感じました。

実際、この本を読んで私は「ここは似ているな」「ここは違うな」と認識することで、「私は境界性パーソナリティ障害じゃないんだな」「でもこの生きづらさはなんだろう?」と考えを深められたので。

もしご家族やご親族に精神病の方がいる方は、一度目を通されてもいいかも。

 

人生の奥深さを知る「サラバ!」

「サラバ!」は、西加奈子さんという作家の最高傑作といっても過言ではないと思います。

「サラバ!」では、ある姉妹と両親、そしてそのまわりの人々の人生が細かい心理描写とともに描かれています。

人の心は醜い。そして、おぞましい。

でも、時々はっとするほど美しい。

そういう、地獄の中で一筋の光を見つけたような読後感があります。

「西加奈子は読んだことがないなあ」「こんなに分厚い本、読めないよ」と思っているあなたにこそ、読んで欲しいです。意外とスルッとよめちゃいますよ、面白いから。

重厚な「人生」がこの本の中に詰まっています。

 

本家ヌーブラよりもつけ心地がいい!「シリコンブラ」

背中が開いた服とかを着るときって、ヌーブラをつけますよね。

ヌーブラの偽物ってドンキとかいろんなところで売ってますけど、きっと本家のヌーブラが一番性能がいいんだろうなって思うじゃないですか。

で、本家のヌーブラを使ってたんですけど、安売りしてたんで「Tearly(ティアリー)」って聞いたこともないブランドのヌーブラを買ってみたんです。

それが、め ち ゃ く ち ゃ イ イ (´゚д゚`)

むしろ、本家のヌーブラよりも粘着力が高い上に、しっかりホールドされるし、厚みがあるから胸が盛れるんですよ!

本家のヌーブラ以上に性能がよい上に、安いなんて最高じゃないですか?

粘着力が弱まらないのでなかなか買い換える機会がないんですけど、ヌーブラ初心者には絶対オススメです!

 

ワコールが産んだ、日本下着界の至宝ブランド「サルート」

下着って、女性同士だと結構チェックしませんか?

ジムとか温泉とか、下着姿になる時って「見られてるかも」と不安になったりして。

そんな時に、むしろ見せたくなる下着をご紹介します。

それが、「Salute(サルート)」!

日本最大級の下着ブランド「ワコール」が満を持して作った、最高級下着ブランドです。

繊細なレース、見たこともないカット、セクシーな中にかわいらしさがふんだんに散りばめられたデザイン…一点一点の下着が「至宝」と呼ぶにふさわしいものばかりです。

2ヶ月に1回、新作が出るんですが、毎回消費者が驚くようなデザインを出してくれるので楽しいんですよね。

みなさんもぜひチェックしてみてください!

買わなくても、見ているだけで幸せになれますよ。

 

今年の冬はまだ一度も足が冷えてない「足の冷えない不思議なスリッパ」

女性は特にそうだと思うんですが、手先とか足先ってめちゃくちゃ冷えますよね。

私も毎年冬はレッグウォーマー+ヒートテック(長ズボン・靴下)を履いていても、冷えます。足先の感覚がなくなるんですよね。

ですが、今年は最強のグッズを手に入れてしまいました。

それが「桐灰化学 足の冷えない不思議なスリッパ」

買う前は「足が冷えない」とか、商品の名前だけだろと思っていたんですが、本当に足が冷えない!不思議!!

足首までしっかりあたたかさで保護してくれるので、むしろ足が汗かいちゃうレベルです。

Amazonのスリッパランキングでも1位ですし、足の冷えで困っている方はぜひ試してみてください。

 

ブリーチした髪もさらつやに「プラントヘアパック」

私は髪によくブリーチをします。派手な色が好きなんですよね。

頭皮はそんなに痛まないんですが、髪はもちろん死にます。

バサバサ・ギシギシで、髪に指を通しても、「ギギギ…」ときしみます。

でも、髪の指通りが悪いと、なんかテンション下がりますよね。

女性だもん、きれいな髪がほしい!女の髪は命!

というわけで、美容師さんにおすすめされて、BRY(ブライ)というメーカーの「ケラブロープロテクトケア プラントヘアパック」というトリートメントを買ってみました。

これが、めちゃくちゃいいんですよ。

髪自体は一回死ぬ(ブリーチする)と二度と生き返ることはないんですが、それでも、トリートメントに入っているケラチンという成分(髪を構成している成分)が髪に付着・浸透することで、擬似的に髪が生き返ったような感じになります。

指通りはもちろんよくなるし、乾かすとサラサラです。

乾かす前にこのリフトアップローションをつけると、よりサラサラツルツルになりますよ。

このミストは、痛んだ髪を熱から守ってくれて、むしろ髪を強化してくれるんです。

私は結構頻繁にブリーチするので、この2点セットは欠かせないです。

かれこれ3年以上もプラチナゴールド色の髪なので、本来ならクシも通らないくらいの髪になっててもおかしくないんですが…。

いろいろためした結果、このBRY(ブライ)の2セットが最強ですね。

いきなりトリートメント類を買うんじゃなく、お試ししたい〜という方は、トライアルセットもあるのでぜひ。

 

「もともと色白です」と詐欺れる「ウユクリーム」

「色の白いは七難隠す」といいますが、やっぱり雪のように白い肌って憧れますよね。

でも、肌を白くするのってめちゃくちゃ大変!

手軽に白い肌になれないかなと探していたら、見つけました。

美容大国韓国で大ブームになった白肌グッズ、3CEの「ウユクリーム」。

「ウユクリームを塗ったまま外出すると、余計肌が焼ける」などの口コミで、人気が下火になっちゃったんですけど、私自身はつけててそんな感じは全然ないですね。

ただのクリームなので、せいぜい6時間くらいしか白い肌ではいられないんですけど、何度もこまめに塗ってると、どんどん白さが増していきます。

しかも、不自然な白さじゃなくて(白浮きしないで)、ナチュラルに肌が白い感じになれるんですよ。

私はもう最近ファンデーションとか塗らずに、メイクの土台はこれだけしか使ってないです。

BBクリームみたいな感じで、楽でいいですよ〜。

 

手軽に非日常を楽しめるウィッグ「天使の夢」シリーズ

私は地毛がプラチナゴールドですが、時々黒髪になりたい時もあります。

ウィッグを日常的に使う人はどれくらいいるのかわかりませんが、寝癖とかを気にしないでいいので、朝とか楽でいいですよ。

ウィッグは値段がピンきりで、100均に売られているものから、人毛でかなりナチュラルに作っている数万円のものまであります。

そんな中でも、手頃な値段な上にナチュラルなウィッグが、リネアストリアの「天使の夢」シリーズ。

過去私は、ナチュラル系のウィッグを5〜6種類の買ってきたんですが、どこも「自然に見える」とか書きつつ、毛が異常にツルツルしてたり、感触がいかにも安物だったりして…。

結構失敗してきたんですよね。

なんですが、リネアストアの「天使の夢」シリーズは、どれを買ってもクオリティが高いです。

今のところ、ショート・セミロング・ロングと3種類持っているんですが、どれも耐久性が高い(かれこれ3年以上使ってる)し、髪質もリアルでいいです。本当の髪の毛みたい。

ナチュラルなウィッグを探してるという方は、ぜひチェックしてみてください(・∀・)

 

風呂での発汗量が通常の2〜3倍に!「食品用重曹」

みなさん、お風呂に入浴剤って入れますか?

私はお風呂でしっかり汗をかくのが好きなので、入浴剤も入れますし、食塩とか日本酒とかも入れます。

でも、そんな中で一番「汗が出る」「肌がきれいになるな」と感じたのは「重曹」ですね。

あ、もちろん口に入っても大丈夫なように、食用の重曹ですよ。

お風呂に大さじ1杯くらいの重曹を入れると、頭皮から滝のように汗が出るんですよ。ほんと、笑っちゃうくらい出ます。(笑)

で、毎日めちゃくちゃ発汗するから、老廃物が肌に残らないんですよ。だから、鼻とか頬とかに、黒ずみが全然できなくなります。

それに、重曹ってキッチンとかの汚れを取るのに使ったりするじゃないですか。

なので、肌の古い角質とかも自然とふやかされて溶かされて、きれいになってるんです。

私、全然かかととかひざとか肘とかのケアをしないズボラな人なんですけど、毎日重曹風呂に入ってるので、ひび割れたりしたこと一度もないです。しっとりつるつる。

風呂に重曹を入れるだけで簡単にきれいになれるので、おすすめです(・∀・)

みんなも是非やってみよう!

 

一緒にいて癒やされる人になれる「ウカ」

手って、絶対みんな酷使してますよね。

特に、事務で紙をよく触るお仕事をしてたり、水仕事の多い方は、ぜったいささくれってできると思うんですよ。

そんな人に使って欲しいのが、ネイルオイルの「uka」です。

ささくれ部分に塗り込むのもよし、爪をマッサージするオイルとして使うのもよし。

「7:15」「24:45」とか、どのネイルオイルにも時間の名前がついているのもオシャレです。

それぞれの時間に合った香りの調合になってるんですよ。

女優の杏さんも「体の先端を美しくしようと心がけている」とおっしゃっていたし、私たちも自分の爪を労って美しくいたいものです。

 

めんどうな歯磨きが楽しくなる「ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ」

歯磨きって面倒ですよね。口の中がねばつくのはいやだけど、歯磨きってついササッと終わらせてしまいがちじゃありませんか?

そんなあなたに、ブラウンの「オーラルB電動歯ブラシ」をおすすめしたいです。

「オーラルB電動歯ブラシ」の特徴は、歯磨き中、専用アプリで磨き残しを教えてくれること。

「ここらへんが磨けていませんよ」「ここは完璧です!」など、色や音で表示して教えてくれるんです。

めちゃくちゃ楽しくないですか?(●´ω`●)♫

適当に歯磨きをしていると、つい磨き残しとかが出来てしまって、虫歯とかにもなっちゃいがちですよね。

でも、「オーラルB電動歯ブラシ」だときっちり口の中を分析しながら歯磨きができるので、きれいな歯でずっといられるんです。

年をとった時に、おじいちゃんやおばあちゃんたちが一番後悔するのは「歯」なんだそうです。

「自分の歯がもっと残っていたら、ご飯がおいしく食べられたのに」って。

そうやって後悔したくないですよね。なので、私は今から歯磨きをしっかりして老後に備えたいと思います。

ぜひ皆さんもすてきな歯磨きライフを送ってみませんか?

 

2017年はたくさんの素敵な本に出会えた年だった

2017年も残すところあと数日になりました。

2017年、買ってよかったものを読み返してみると、素敵な本にたくさん出会えた年だったなあと思います。

うつ病の治療では、新しいカウンセラーの先生と合わなくてイヤな気持ちになったりしましたが、本を読むことで、かなり自己理解を深められたし、病状が安定したなと感じています。

だから、カウンセリングを受けるのも大事だけど、うつ病治療には読書はとても有効なんだなと再確認した年でした。

2018年、より飛躍の年になりますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)