どうしたら食べられるの

食事が食べられません。

食欲が沸かない

これまでどうやって食事をしていたのか、思い出せません。

どうやってお腹が空いていたっけ、食べられていたっけ、吐かずにいられたっけ…。

元気な自分の姿が、霞の向こうにいるように感じられます。

スポンサーリンク

 

 

体に力が入らない

食事を食べていないので、体に力が入りません。

足で踏ん張ることが出来ず、ベッドから起き上がるのさえ重労働です。

トイレに行くのもしんどい。

ずっと横になって、そしてこのまま天に召されたらいいのにと、天井を見つめて泣きながら思っています。

スポンサーリンク

 

 

苦しい

食べられないだけでそんな大袈裟な、と思うかもしれませんが、食べられないのは本当に苦しいです。

食べたいものがたくさんあると悩みたい。食べたいと思えることは幸せだと、初めて気づきました。

母が「お母さんより先に死なないで」と泣いていました。

お母さん、私お母さんがおばあちゃんになるまで見届けたいよ。

お母さんといたい気持ちはいっぱいあるけれど、もし先に心が折れてしまったらごめんね。

お母さんのことが、世界で一番大好きだよ。