TechAcademy(テックアカデミー)のWordPressコースを調べてみた

こんにちは。サイト運営はプラグインに頼りきってます

日本最大級のプログラミングスクールTech Academy(テックアカデミー)では、自社サイトを外注費を払わずに作りたい方などを対象とした「Wordpressコース」というオンライン講座が開講されています。

今回は、Tech Academyオンラインブートキャンプの「Wordpressコース」の内容・特徴・体験談や口コミをご紹介します。

TechAcademyオンラインブートキャンプとは

TechAcademyオンラインブートキャンプは、プログラミングやアプリ開発を学べるオンラインスクールです。

短期間で未経験からプロを育てることを目的として、8種類のオンライン講義(オンラインブートキャンプ)を開催しています。

ぐるなびを始めとした200社、8,000人以上の受講者実績をもつ独自の学習システムと、現役エンジニアのサポートで、短期間で成長を実感できます。

各コースの料金・期間・割引情報は、こちらにまとめています。

TechAcademyのWordpressコースはこんな人におすすめ

以下では、どんな方がTechAcademyのWordpressコースを受講するのにオススメかご紹介します。

WordPressコースを受講しようか悩んでいるあなたは、ぜひ参考にしてください。

自社サイトを外注費を払わずに作りたい方

サイト構築を外注すると、平均して50〜100万はかかります。外注する時間・金銭的コストを考えると、自分でゼロからサイトを構築する方がお得ですよね。

サイト制作に初めて取り組む方

WordPressコースでは、WordPressの使い方、サイトの企画・設計を含む制作の流れ、HTML・CSSなどベーシックな内容が充実しています。

「サイト制作をしたいけれど、どこから手を付けていいのか分からない」という方には、おすすめです。

プログラム部分のカスタマイズを習得したい方

WordPressのカスタマイズをする場合、PHPの理解も必要です。

PHPとは、簡単に言うとWEB上で動く掲示板やチャットなどを作成するのに便利なプログラム言語ですね。

WordPressコースでは、HTMLやCSSだけでなく、PHPのようなプログラム部分のスキルもつけられます。

逆に、WordPressのカスタマイズはほとんどしないという方は、受講する必要はないでしょう。

更新が楽なサイトを作りたい方

CMS(Contents Management System)であるWordPressを使って日々の更新が簡単にできるオリジナルサイトを構築できます。

自力でサイト制作をすると、どうしても無駄な作業が多くなります。

なぜなら、「より効率的な方法を知らない」から。

WordPressコースでは、作りたいサイトを現役エンジニアに相談できるので、制作だけでなく更新作業も効率的なサイトを作れます。

TechAcademyオンラインブートキャンプのWordpressコースの特徴3つ

TechAcademyオンラインブートキャンプのWordPressコースには、3つの特徴があります。

パーソナルメンター制度、学習方法、「TechAcademy Contest」というコンテストです。

現役エンジニアによるパーソナルメンター制度

プログラミングを独学で学ぶ人の9割が、半年以内に挫折します。

その理由は、「どこが分からないのか分からない」「分からない部分を調べても、解説が理解できない」から。

独学だとモチベーションの維持も難しく、諦めてしまいがちなんです。

WordPressコースでは、現役のエンジニアが週に2回(1回30分)マンツーマンでメンタリングをしてくれます。

学習時にわからないことがあれば、毎日15〜23時は常時オンラインでメンターが待機しているので、すぐにチャットで回答がもらえます。

書けるようになるまで、何度もコードをレビューしてもらえるので確実にスキルを身につけられますね。

実践に近い形式で学習する、独自のカリキュラム

TechAcademyオンラインブートキャンプでは、オリジナル学習システムを使って学習を進めます。

「実践に近い形式」というと不安になるかもしれませんが、初心者でも効率的にステップアップしていけるようなカリキュラムなのでご安心を。

WordPressコースでは、期間内で2つのテーマ開発を目指します。それぞれ、企画、設計、制作、運用という実践的な開発の流れで学びます。

自習してわからないところがあれば、すぐにメンターに聞いて解決しましょう。

TechAcademy Contestでエキスパートたちと繋がる

WordPressコース終了後は、自分のプロダクトや成果を応募するコンテストが待っています。

第一線で活躍する経営者やCTO達に最終成果を評価してもらえるんです。

ユナイテッド株式会社代表取締役社長COOの金子陽三氏や、キラメックス株式会社代表取締役社長の村田雅行氏など、審査員はそうそうたるメンバーです。

共に学んできた同士達と競い、受賞を目指して最終成果をブラッシュアップしましょう。

TechAcademyのWordPressコース体験談・口コミ情報

TechAcademyのWordpressコースの体験談・口コミ評価をまとめてみました。

無料のオンライン説明会を24時間365日、開催中!

TechAcademyでは、無料のオンライン説明会を24時間365日開催しています。

私も実際に無料のオンライン説明会に参加してみたので、体験談記事をぜひ参考にしてください。

▶ 「TechAcademyオンラインブートキャンプの無料説明会を受講してみた」

TechAcademy公式サイトでは24時間サポート窓口とチャットできるので、疑問や不安点があれば話しかけてみてください。

さらに、TechAcademyではなんと1週間も無料で体験レッスンを受けられるんです。

しかも、体験レッスンでは実際にテックアカデミーにて15万円以上もの値段で開講されている内容が無料で学べるので、多くの方が「体験したい!」と殺到しているんです。

今、TechAcademyへの入会を悩んでいるあなたは、まず無料体験コースを受講してみてください。

せっかくなら、お得に勉強してから入会するかどうか悩みましょう!