【激安】小倉駅徒歩3分のコワーキングスペースfabbitは、1年中タダで使い放題!

こんにちは。作業場探し中のノマド、私です。

小倉駅から徒歩3分のコワーキングスペース「fabbit」では、無料会員になると電源とwi-fiが使い放題です。

更に、「北九州ランチパスポート」を使えば、おしゃれランチが600円で食べられます。

今回は、コワーキングスペース「fabbit」の料金や設備・実際に行ってみた感想をご紹介します。

スポンサーリンク

 

コワーキングスペースfabbitの営業時間とアクセス

営業時間

固定席・チーム席は、24時間
ライブラリ・フリーアドレス席は、9:30〜19:30

定休日はありません。

固定席・チーム席は、有料会員専用スペースです。

初めて利用する方は、ライブラリ・フリーアドレス席の営業時間を目安にしてくださいね。

 

アクセス

あるあるCityは1号館と2号館があるんですが、fabbitはベスト電器が入っている建物の3階にあります。

スポンサーリンク

 

コワーキングスペースfabbitの設備(電源・wi-fi・雰囲気)

電源数とwi-fi速度

電源数

IMG_0091

ライブラリースペース(無料で誰でも使えるスペース)の席数は約50席、電源はカウンター席に16口ありました。

わかりにくい立地のせいか、いつ行っても人がほとんどいないので、電源が取り合いになることはありません。

 

無料wi-fi

無料wi-fiも飛んでいるので快適に作業できます。

wi-fiのパスワードは、カフェコーナーのカウンターに置かれたボードに書いてあります。

IMG_0083

ライブラリースペースを入ってすぐ右手にあるカフェコーナー

IMG_0084

カフェコーナーは「awabar(アワバー)」という名前らしい。ランチだけでなくお酒も飲める模様。

IMG_0085

wi-fiパスワードは、awabarのカウンターに置いてある

 

wi-fiの速度は、遅め。持ち込んだWimax2+は圏外。

fabbitのオリジナルwi-fi「fabbit-free」と速度比較をしたかったが、fabbitに入った途端、私のモバイルwi-fi(Wimax2+)はなぜか圏外になってしまいます。謎だ…。

IMG_0111

fabbitのオリジナルwi-fi「fabit-free」

IMG_0112

私のモバイルwi-fi「Wimax2+」

Pingが100を超えているので、skypeなどリアルタイムで通信される方は遅く感じるかも。

スマホで検索したり動画を見るぶんには、全く問題ない速度です。

 

作業場は、広くて明るい。そして、ランチがうまくて安い

ライブラリースペースに入って驚いたのが、その広さとおしゃれさ!

施設面積は833平米もあるのだそう。高校等の体育館にあるバスケットボールのコート6面分くらいの広さですね。

むき出しの天井にモダンなライトが点々と飾られているのが、男前なおしゃれさを醸しています。

ラウンドテーブルの椅子がブラッディレッドなのも、キュートな印象です。

IMG_0082

ライブラリースペースに入った瞬間、思わず「広い!おしゃれ!」と感嘆してしまう

IMG_0098

木目調の机を使っており、あたたかくやわらかい印象

IMG_0090

本棚の後ろには、半個室のスペースがある

IMG_0097

本に囲まれてソファーでくつろげる。おしゃれなカフェバーっぽいですね。

fabbitはコワーキングスペースの設備だけでなく、ランチの味も優秀です。

しかも、掲載されている、通常700円以上のランチメニューが500円(税込、税別あり)で食べられるという「ランチパスポート北九州」が使えます。

ライス大盛りも無料ですし、お腹いっぱい食べたい方にぜひおすすめです!

IMG_0122

7種類の定番メニューに加えて、週替りランチも楽しめる!パンも4種類から選べる!

私は糖質制限中なので、ホットのジャスミンティーを注文しました。

IMG_0109

ハチミツがついてくる!オーガニックな甘さが嬉しいです。

IMG_0110

グラスサイズが結構大きくて、お腹いっぱいです。

利用者層は、10〜30代が多いです。

昼はサラリーマンやフリーランス、夜は小倉駅周辺の学校の生徒や予備校生が多かったですね。

fabbitは3Dプリンタの種類が充実している
ので、プリンタだけ利用しに来られている方もいました。

IMG_0104

3Dプリンタに関する本もたくさん揃えられています。もちろん無料で読めますよ。

室内にはMakerBotの3Dプリンタ「Replicator」が7台設置され、故障時には自ら修理もするというReplicatorのエキスパートスタッフがいるのが強みだ。

また3Dプリンタを活用した講座も展開していて無料CADソフト「123D design」を使った初心者向けの3Dモデリング/出力プログラムと、3D CGソフト「Shade 3D」の使い方を4回コースで学ぶプログラムが用意されている。

Shade 3Dのコースはユーザーから「Shadeの神様」と称されるShade 3Dのエバンジェリスト園田浩二氏が講師という豪華さだ。

出典:新しいものづくりを応援するメディア fabcross「fabbit」

fabbitはコワーキングスペースですが、それぞれ自分の作業をしていました。

起業家やフリーランス向けのセミナーがたくさん開催されて、fabbitで人々が出会って何かが生まれる…という感じではないです。あくまで、作業場という感じでした。

自習や仕事に集中したい人はfabbitがおすすめですが、面白い人と出会って仕事の幅を広めたい人という人は「コワーキングスペース秘密基地」のほうがオススメです。

こちらも小倉駅から徒歩5分とアクセスはかなり良いですよ。

ライブラリースペースには、セミナーができるスペースもありました。

IMG_0092

広くて明るい。壁に投影もできる。

最近では、子供向けプログラミング講座などのイベントをやっていたようです。

スクリーンショット 2016-07-30 20.09.11

学生やサラリーマンの作業場としてだけではなく、親子で学びを楽しめる場としても開放されているんですね。

スポンサーリンク

 

コワーキングスペースfabbitの料金体系

無料会員なら、初期費用・月額料金は不要!

ライブラリースペースは営業時間中、いつでも無料で使い放題です。

ドロップイン1,000円とかのコワーキングスペースが多い中、太っ腹!

 

公式サイト経由の無料会員登録は面倒。行ったらその場で会員登録してもらおう。

会員になる方法は2種類です。

  1. 当日fabbitに行ってその場で会員登録する
  2. facebookで友だち申請+公式サイトから身分証明書を送信

2の方法で会員登録しましたが、超面倒なのでおすすめしません。

スクリーンショット 2016-07-30 20.43.43

こんな感じで、身分証明書の提出が必須なのだ。

facebookの友達申請→身分証明書撮る→公式サイトから写真を送る→後日、登録完了したメールを確認するという段取りなんですが、超手間がかかる…。

fabbitに行ったら、当日、受付で無料会員登録してもらいましょう。

IMG_0072

fabbitの入り口を入ってすぐ右手の部屋が受付です。

 

有料会員は、損!無料会員で十分

有料会員は500円/日、3,000円/月です。

最大の特典は「有料オープンスペースが使える」ことですが、メリットはないです。

固定会員やラボ会員は24時間スペースを使えますが、有料オープンスペースは無料会員と同じで、9:30〜19:30までしか使えません。

それに、有料オープンスペースには、固定席と違ってディスプレイや私物の設置もできません。

fabbitのライブラリースペースはいつも空いてるので、「自分の席を確保しておきたい」と心配しなくて大丈夫です。(笑)

 

固定会員・ラボ会員になればレンタルオフィスとしても使える

固定会員は9,000円/月、ラボ会員は要相談/月です。要相談というのが謎ですが…。

それぞれ、特典が多いです。

固定会員は、固定席(個人)が使える+登記OK+郵便物の受取OKですし、ラボ会員は、固定席(最大8人までのチーム)が使える+登記OK+郵便物の受取OKです。

静かに、集中して作業をするために固定席やチーム席がほしい人はこちらがおすすめです。

とはいえ、作業スペースは24時間使えますがキッチンは使えないので、自炊はできませんね。ラボ会員は人気で、現在満員です。

 

matome2
  • 小倉駅から徒歩3分のコワーキングスペースfabbitは、無料で電源・wi-fi使い放題
  • 無料会員登録は、ネット経由ではなく対面でやってもらおう(ネット経由だと証明書を送信したり面倒臭い)
  • 毎日fabbitを利用しないなら、有料会員のメリットはほぼない
  • レンタルオフィスとしても利用できる(現在満員)

無料会員に期限はないので、使い倒しましょう!小倉駅から徒歩3分なので、アクセスは抜群です。

北九州在住のフリーランスや、仕事でよく小倉駅を使うサラリーマンには特におすすめですよ。