鎌倉で100%オーガニックなカフェ朝食を楽しみたい!なら「NATUDECO」

こんにちは。2泊3日で長谷散策中、私(@namakerie)です。

長谷駅近くにおいしいオーガニックモーニングが食べられるお店があると聞いて、行ってきました。

絡まる蔦、磨き上げられたガラス張りの外観は、とても乙女チック!

童話「ジャックと豆の木」を思わせます。どんな食事が食べられるのかワクワクです( ´∀`)

スポンサーリンク

「NATUDECO」は、長谷駅から徒歩4分。裏路地にひっそり。

「NATUDECO」は、長谷駅から徒歩4分の場所にあります。

img_2024

立派な松の木をバックに、瓦屋根のおしゃれなカフェがありました。

ここです!NATUDECO(ナチュデコ)!

img_2019

ガラス張りの扉がおしゃれですねえ。枠が白っぽい木製なのも、鎌倉の青空に映えて爽やかです。

ではでは、早速お店に入ってみましょう。

スポンサーリンク

店内はあったかい手作りの雰囲気満載。若い女性が多い!

店内に入ると、すぐ右手が厨房です。結構手狭なキッチンですね。

img_2034

左手には、カウンター席6つと4人掛けのテーブル席が2組。おや?奥にも続いてますね‥。

img_2035

お店の奥には、廊下のようなスペースに4人掛け席が2組ありました。

寒くないようにもこもこのブランケットも置いてあって、冷え性の女子にはありがたいです。

img_2031

廊下側から店内を見ると、こんな感じ。

img_2033

うーん、雰囲気いいですね。女性誌とかに取り上げられてそう。Hanakoとか。

スポンサーリンク

モーニングメニューは2種類のみ。ワインのコスパが良いらしい!

モーニングメニューを見てみると、2種類のみでした。

私は朝あまり食べられないので、モーニングプレートライト(550円)を注文。

img_2025

お昼のメニューは3種類。マクロビオティックプレートが、てんこ盛りで美味しそうです。いいお値段しますが。

img_2026

NATUDECOの食材へのこだわりページなんかもあります。

img_2027

後はドリンクメニュー。まずはソフトドリンク類。

img_2028

最後はワインやビールなどアルコール類も。

img_2029

このNATUDECOは、隣のBeau Temps(ボータン)というワインバーがプロデュースしているカフェだそうで、ワインはかなり厳選されたおいしいものなんだそう。

とはいえ、さすがに朝から飲む気はしませんでしたw

ランチで足を運ばれた方は、ぜひ飲んでみてください。

化学薬品や農薬に侵されていない、生きた自然をそのままボトリングしたワインが飲めますよ。

店内では、オーガニックなケーキ・クッキーなどがテイクアウト可能

img_2036

入り口近くのキッチンには、ショーケースが。

オーガニックなケーキや焼き菓子が並びます。テイクアウトも可能なんだそう。

色とりどりで美しいですね。

img_2038

ちなみに、水はセルフサービスって書いてありますけど、最初の1杯は持ってきてくれます。

img_2037

鎌倉の飲食店では、どこでもフリーWi-Fiが使える

鎌倉を散策して気づいたんですが、ほとんどのお店でこの「kamakura2」という名前のWi-Fiが使えます。

パスワードも同じで、「enjoy」と入れればOK。

一度接続してしまえばその後は自動で接続されるので、通信制限を気にせず観光できますよ。

img_2032

スピードも測ってみましたが、高画質で動画を見たい!とかの希望がなければ十分使えます。

facebookやLINEなどのSNS類やGoogleやYahooなどの検索エンジンは、サクサク使えますよ。

img_2039

モーニングプレートライト(550円)、味は微妙。美味しかったのは、目玉焼きだけ。

注文して待つこと15分ほど。モーニングプレートライト(550円)が到着しました!

パンにつけるジャムは2種類あったんですが、木苺のジャムか茄子のジャムを選べたので、珍しい「茄子のジャム」にしてみました。

グラスに入ってるのが茄子のジャムですね。色は確かに茄子っぽいかも。しっかし汚い色だな‥。

img_2040

茄子のジャムをパンにつけて食べてみます。

一口食べた感想。プツプツとした歯ざわりは、たしかに茄子かも。

かなりやさしい味付けですね。甘みが全然ないです。まあ、オーガニックのジャムですしね。

しかし一番問題なのが、パン。

もうパッサパサです。パッサパサ。口の中の水分全部持っていかれます。水がないと飲み込めないです。

海外のホテルのモーニングで出てくる、やっすい古いパンみたい。

img_2041

ベーコンは塩気がきいてて美味しいです。しっかり半熟だし。

このプレートで一番美味しいのはベーコンエッグですね。

とはいえ、卵自体に旨みやコクはないです。めっちゃあっさりしてるので、安い卵なんだろうな。

img_2042

稲村ヶ崎のカフェ「ヨリドコロ」の卵は、圧倒的な黄身のコクと旨みがありました。

あれほど美味しい卵を食べられる機会は、そうそうないだろうな‥。

もしお時間のある方は、ぜひ食べに行ってみてください。

カフェ「ヨリドコロ」は、「江ノ電がすぐそこ!古民家カフェヨリドコロで干物定食を食べよう。」で詳しく紹介しています。

実はこのお店、卵じゃなくて干物がおいしいことで有名なので、ぜひそちらもご堪能あれ!(・∀・)

うーん微妙だなー‥これにワンコイン以上の価値はないな‥。と思っていたら、食後三年番茶のホットが出てきました。

ほうじ茶と似た味ですね。体がほっとします。

ホットとかけたわけじゃないですよ。w

img_2043

感想をまとめると、ここのモーニングにお値段相応の価値はないです。

「おしゃれに食事がしたい」「SNS映えする女子会がしたい」「鎌倉にせっかく来たならオーガニックなものを食べたい」という方にはおすすめですが、味はマジで微妙です。

値段相応のおいしいものを食べたいなら、選ぶべきじゃないですね。

デカフェをお供に、長谷・鎌倉散策へGO。冬の長谷はかなり寒い。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-05-14-41-27

NATUDECOに行った後は長谷・鎌倉散策してたんですけど、この時11月上旬。

長谷は海が近いので、海風がガンガン吹きます。めちゃくちゃ寒いです。

なので、露天であったかい飲み物を買ってもいいんですけど、風ですぐ冷えますwいや笑ってる場合じゃなくて結構死活問題なんですけどね。

なので、個人的には飲み物をボトルに入れとくといいです。結構足先・指先がガッチガチに寒くなりますよ。10年来の冷え性の私が言うので間違いないです。

私は毎朝自分の好きなカフェオレを飲むのが好きなので、カフェオレ専用の99.85%カフェイン除去っていうデカフェのやつで乗り切りました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-05-14-32-35

5秒でいれられる!っていう素早さと、酸味が少なくてコクがしっかりあるところ、パッケージがかわいいのでずっと使ってます。

ウェディングパッケージっていうめっちゃかわいいのがあるのでコーヒー好きな友達の結婚祝いにもあげたんですけど、好評でした。

彼女はデキ婚だったんですけど、デカフェなら妊婦も飲めるしいいねって。

よろしければ見てみてください〜。坊やの寝癖がコーヒー豆になってるのがキュートでおすすめです。

たった5秒で本格コーヒーが味わえるパウダーコーヒー!お試しセットは送料無料【INICコーヒーストア】

というわけで、長谷散策をする際は、特にコーヒーじゃなくてもいいんですけどあったかい飲み物持参の方がいいです。

特に朝!!!

皆さんが思っている以上に、マジで冷えます。海風やばいです。

100%オーガニックなモーニングを食べたいなら「NATUDECO」へ

img_2072

 

お店の外観はおしゃれだし、テイクアウトできるオーガニックケーキも色とりどりでおしゃれだし、女性同士でモーニング・ランチするならNATUDECOはおすすめだと思います。

 

オーガニックな食事をしたい!という健康志向な方は、ぜひ足を運んで見られてはいかがでしょうか?

matome2

ではまた!(提供:エリログ(@namakerie)Follow @namakerie