【保存版】ハロウィンウェディングのおもしろウェルカムボードまとめ

こんにちは。ハロウィンで仮装するのが毎年の楽しみ、私です。

一生の思い出に残る結婚式、秋に式を行うならハロウィン仕様はいかがでしょうか。

季節に合ったイベント感を盛り込めば、新郎新婦だけでなくゲストも盛り上がること間違いなしです。

今回は、似顔絵・写真を使ったハロウィンらしい個性的なウェルカムボードをご紹介します。

スポンサーリンク

新郎新婦の顔がはっきり分かる、ウェルカムボードデザイン

新郎新婦の顔は、写真を使用したウェルカムボード

新郎新婦の写真のまわりにハロウィンのイラストを描いたり、小物を飾っています。

ウェルカムボードを手作りされる方は、フリー素材のハロウィンイラストをお手本にしてみてください。

「季節のイラスト・画像・フリー素材 花鳥風月(ハロウィンのイラスト)」ではオバケやカボチャのイラストが豊富にありますし、「Frame illust(ハロウィンのイラスト・フレームイラスト)」では、そのままウェルカムボードの背景にできそうな完成度の高いフレームイラストが掲載されています。

明るい色を背景にしてキュートにまとめると、優しい印象になりますね。

新郎新婦のやわらかい雰囲気が伝わってきます。

暗めの色を背景にすると、キリリと引き締まったクールな印象です。

下のようなデザインなら、結婚式が終わっても家に飾りやすいですね。

新郎新婦お2人の人となりがパッと参列者に分かるウェルカムボードですよね。

ウェルカムボード周りの飾り付けは、100円均一やホームセンターなどで買える造花を利用しています。

ウェルカムボードに貼られた「10.25 WEDDING」のシールは、「GelGem(ジェルジェム)」というジェルシールです。

ドン・キホーテやロフトで購入できますよ。

まるで映画のポスターのような背景を使うと、一気にハイセンスになりますね。

ゲストも、つい見入ってしまいます。このクオリティになると、Web関係のお仕事をしている方出ないかぎり自作は難しいですね。

ウェルカムボード作りをプロに頼む場合、「ラピスラズリ」ならキュート系、「AMO」はリアルでクスリとするようなデザインが得意です。

ウェルカムボードに新郎新婦のお写真を使うと、お2人の人となりをひと目みて分かります。

イラストに比べて、ゲストが「○○さん・○○くんの結婚式なんだな」と改めて認識しやすいのが、いいところですね。

新郎新婦の顔は、イラストを使用したウェルカムボード

新郎新婦が魔女の帽子をかぶったり、ハロウィンコスプレをしたイラストで装飾していますね。

このウェルカムボードでは、小さな風船+造花+ハロウィンのカボチャでウェルカムボードの周りを飾りつけ、そこから受付に飾りをのばし、装飾しています。

ウェルカムボードと受付の飾り付けを一体化させているのが、おもしろいですよね。

出典:VILLALUCE

出典:VILLALUCE

新郎新婦の顔は出さず、猫やかぼちゃなど別のもので描くのもオシャレです。インテリアとしてもハイセンスですね。

ハロウィンごとに、結婚当時の新鮮な気持ちを思い出せます。

出典:FAST MATERIAL

出典:FAST MATERIAL

ウェルカムボードにイラストを使うメリットは、「ありえないデザインができる」ことです。

デザインの幅が広がるので、どうやってゲストを驚かせるか、楽しませるかを自由に想像できます。

スポンサーリンク

 

新郎新婦の顔出しはなし、ウェルカムボードデザイン

新郎新婦の名前だけを書くウェルカムボード

新郎新婦の写真やイラストは使わず、名前だけを書くウェルカムボードも多いです。

名前だけだとかなりシンプルなので、周りは小物でいっぱいにする方がほとんどですね。

高級感のあるデザインにしたい場合は、100均などのハロウィングッズで飾り立てるよりも、同系色の少ない材料で装飾したほうが一体感が出ますよ。

出典:Bell simple

出典:Bell simple

新郎新婦の写真やイラストを使わない代わりに、クマの小さなぬいぐるみなどを置くのもかわいいですね。

ウェルカムボードに名前のみを書くことで、かなりシンプルなデザインになります。

落ち着いた高級感あるデザインがお好きな方におすすめですね。

また、「似顔絵や写真撮影に時間をかけたくない」という方にもおすすめです。

新郎新婦の名前を書かないウェルカムボード

海外の方に人気なのが、この「新郎新婦の名前を書かないウェルカムボード」です。

シンプルかつクールなデザインですよね。

ハロウィンの本場、アメリカではこういったウェルカムボードは多いです。キュートさよりもおどろおどろしい雰囲気が重視されているのがわかりますね。

こちらは上のウェルカムボードとは正反対で、とてもポップなデザインです。

「私たちの結婚式にようこそ!」とふんわり書くことで、ゲストに気負わせないようにしているようです。

あえて飾り付けを派手にせず、2つの隅だけにすることで、上質な印象になっていますね。

額・飾りは100円均一や画材屋さんで購入可能です。

出典:UPLAN

出典:UPLAN

新郎新婦の名前・顔写真・イラストを入れないシンプルなデザインだからこそ、新郎新婦の審美眼が問われますね。

ハイセンスな印象をゲストに与えます。