転職中の女性に朗報!未経験でも女性エンジニアが求められる理由

未経験のITエンジニア転職をサポートしている、人気プログラミングスクール「テックエキスパート」。

今回は、実際に「未経験からエンジニアへ転職した女性(カイさん(30歳))」にインタビューをしました。

エンジニアへの転職を考えている女性の皆さん、ぜひ参考にしてください。

未経験からの転職は、厳しい。けど…

ー はじめまして。今日は、「未経験からのITエンジニア転職」のご経験についてお話をうかがっていきます。未経験からエンジニアへ転職された、率直なご感想を教えてください。

はじめまして、カイです。

率直な感想を言うと、「未経験からのエンジニア転職は、大変だった」です。(笑)

 

ー具体的に、どんな点が「大変」でしたか?

大変だった理由のひとつは、私の経歴です。

私は、大学を卒業してから、長い間フリーター生活をしていました。

正社員での就業経験はほぼないです。金融系の企業で一般事務をしていたことはありましたが、1年程度で辞めました。

そんな状態だったので、転職はうまくいかないだろうなと諦めていたんです。

未経験だし、正社員での就業経験はほとんどないし、転職活動を始めた時点で30歳を越えていたし。

自分が想像していたとおり、テックエキスパートで転職サポートをしてもらいながらも、年齢や経歴の部分でなかなかいい結果がでないことは多かったです。

 

同期たちはどんどん内定が決まっていくのに、自分はまだ無い内定…と、何度も落ち込みました。

でも今はこうやって、念願のエンジニアになれて、テックエキスパートでお世話になった担当さんたちには本当に感謝しています。

転職サイトに自分で登録して一人で活動するのと、スクールで先生や担当の転職エージェントさんに協力してもらいながら活動するのでは、圧倒的に後者のほうが安心感がありますからね。

特に、私は「未経験からの転職」「30歳以上」「女性である」という3点に強い不安を感じていたので…。

キャリアプランのアドバイスだけでなく、転職時のメンタルコントロールもお手伝いしてもらえてありがたかったです。

 

ー なるほど。プログラミングスクールにバックアップしてもらいながらの転職活動は、カイさんには合っていたということですね。

転職活動は、厳しいものです。

特に、未経験からのエンジニア転職というのは、素人がひとりでできるものではありません。

エンジニアの転職市場についての情報はないし、転職活動の戦略を立てるのも一苦労です。

内定がもらえず無職の期間、メンタル面でも肉体面でもかなり落ち込みます。

私は最初からテックエキスパートで転職のプロにサポートをしてもらえたので良かったけれど、ひとりで未経験からエンジニア転職をしようと考えている人は…かなりの覚悟をして臨んだほうがいいと思います。

 

ー カイさんは、不安に感じられていた要素の中で「女性である」ということを挙げられていました。逆に、厳しい転職活動の中で「女性だからこそ良かったと感じたこと」はありますか?

転職活動自体はハードでしたが、「エンジニア転職では、女性は重宝される」と感じましたね。

テックエキスパートで転職サポートをしてくれた担当さんもおっしゃっていましたが、エンジニア市場に女性自体がとても少ないんです。

なので

  • 職場を華やかにしたい
  • 女性の視点がほしい

といった理由から、年々「女性エンジニアがほしい」というニーズが高まっているんだとか。

正直、これは追い風だなと感じましたね。

今後、またエンジニアとして転職するならばもっとスムーズに転職できるなと思いました。

 

エンジニア転職をするなら、売り手市場の今がチャンス

ー 転職のタイミングは、誰もが必ず悩むことだと思います。転職のタイミングについて、何かアドバイスなどあれば教えてください。

私の場合は、30歳の誕生日を迎えたときに「転職するならこれが最後のチャンスかも」って思ったんです。

「最後のチャンスなら、なるべく行動しよう」と思い立って、テックエキスパートに申し込みをしました。

実際に転職活動してみても、エンジニア転職は女性の需要がかなり高いと感じます。

エンジニア転職で悩んでいるなら、需要が高まっている今やるべきです!

 

でも、特に未経験からエンジニア転職を考えている人にとっては、「一人でエンジニア転職活動をする」のはかなりハードルが高いはずです。私もそうだったから。

テックエキスパートでは、無料でカウンセリングしてもらえるからぜひやってみてほしいです。

実際入会してみてダメでも、エンジニア転職できなければ全額返金してもらえますしね。

「お金を無駄にしちゃうかも」と不安にならなくて大丈夫です。

私は勉強するのがすごく嫌いだったし(今も嫌いだし)、エンジニアになるのは無理かもと諦めたときもあったけど…。

でも、テックエキスパートで同期や先生と一緒にがんばっていたら、いつの間にかこうやってエンジニアとして転職することができていました。

夢や目標は、勇気を出して一歩踏み出したときから、少しずつ実現していくんだと思います。

一緒に、夢へ歩き出してみませんか。